«  2012年9月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2012年9月30日

院長の斉藤です。
9月30日(日)14時から アルカディア市ヶ谷にて
黒田昌彦先生の講演会に参加してきました。

演題は『救歯臨床のすすめ〜歯の生涯図とスタディーグループ』

黒田先生は、私が所属するスタディーグループ救歯会を主宰している
いつも大変お世話になっている先生です。
IMG_0359.jpg
歯を抜かない、失わない歯科臨床
患者さんが長く継続来院する事
(黒田歯科では30年以上の継続来院の患者さんが多数)
それがすなわち患者さんの満足度につながっている。

まだまだハードルは高いですが、患者さんと長くお付き合いできる
歯科臨床を目指し、自己研鑽していかなくてはと肝に銘じました。

斉藤歯科医院のホームページはこちら
http://www.saitodental.com/

2012年9月28日

歯科衛生士の鈴木です。
9月28日(金)、六本木駅前歯科医院での勉強会に参加してきました。
今回は歯周治療を行っていく際の過剰なアプローチや予後についての考える時間があり、自分の臨床にとても役立つ時間にになりました。
また今回から勉強会で行った内容をまとめるようにもなって、
それもまた学んだ事を振り返る良い時間になる感じがしました。

六本木駅前歯科勉強会最終-1.jpg

六本木駅前歯科勉強会最終-2.jpg

斉藤歯科医院のホームページはこちら
http://www.saitodental.com/

2012年9月27日

院長の斉藤です。
9月27日(木)江東区学校歯科医会の理事として
幼児・児童・生徒における歯科保健講演会の司会進行のお手伝いをしてきました。

講師に東京医科歯科大学大学院  医歯学総合研究科
国際健康開発学講座スポーツ医歯学 准教授 上野 俊明先生
をお招きして『スポーツマウスガードに関して』ご講演していただきました。

動画も交えた楽しい講演で、子供達の外傷予防における、
マウスガードの重要性について学ぶ事ができました。
IMG_0351.jpg


上野先生は東京医科歯科大学 顎口腔治療部時代の同僚であり、
久しぶり友人としても楽しい時間を過ごす事ができました。

斉藤歯科医院のホームページはこちら
http://www.saitodental.com/

2012年9月24日

院長の斉藤です。
9月26日(月)20時よりフォーラム東京例会に参加しました。
今月は私の発表で、『根面カリエスに対する処置方針』に関して
プレゼンテーションしました。
2012年7月救歯会例会2 RGB 吉野  .024.jpg

根面カリエスの対応は難しいですが、なぜカリエスができるのか?
という根本の問題を、患者さんの生活環境も含めて検証する事が重要である事
を再認識しました。

斉藤歯科医院のホームページはこちら
http://www.saitodental.com/

2012年9月19日

院長の斉藤です。

今月の黒田勉強会の課題論文は
『垂直歯根破折』
横浜臨床座談会の先生方の長期症例から得られた知見は
大変興味深いものでした。
垂直破折.tif

私の所属する救歯会も今年の9月から、抜歯の調査をはじめました。
蓄積されたデーターが、患者さんに還元されるように頑張りたいと思います。

2012年9月10日

歯科医師の畔柳です。
先週は二ヶ月ぶりの救歯塾でした。
今回はコーヌス義歯の完成までを行っていき、セット時の適合などについて
ディスカッションしました。
IMG_0331.jpg
同じ模型から始まっているのにも関わらず、出来上がった義歯は本当に様々で
面白かったです。

IMG_0335.jpg
歯の事だけでなく、考える事、伝える方法、まとめる能力など色々なことを
教えてもらっています。


斉藤歯科医院のホームページはこちら
http://www.saitodental.com/

2012年9月 6日

院長の斉藤です。
9月6日(木)Dr.フレンケンの講演会に参加しました。
アイオノマーセミナー.tif


576922_363249350421217_209884125_n.jpg

カリエス処置における診断基準、今後の高齢化社会に向けて、
グラスアイオノマーセメントの利点を再認識する事ができました。


斉藤歯科医院のホームページはこちら
http://www.saitodental.com/



院長の斉藤です。
9月5日(水)17時半より救歯会の例会に参加しました。

1) 長い中間欠損への対応が必要な歯周炎の一症例
2) 咬合力の強い欠損歯列症例の術後経過
3) 下顎遊離端欠損にコーヌスクローネ義歯を用いた一症例

以上の演題で3名の先生方が発表されました。


IMG_0637.jpg

偶然の一致で、3名ともコーヌスクローネ義歯に関する発表でした。

患者さんと長くお行き会いする中で、修理がしやすく、
歯周組織にも優しいコーヌスクローネ義歯の良さを改めて実感しました。

IMG_0639.jpg

斉藤歯科医院のホームページはこちら
http://www.saitodental.com/


2012年9月 2日

院長の斉藤です。
9月2日海浜幕張で開催された自転車のイベントに、チームの仲間と参加しました。

IMG_0621.jpg
スタート前は晴れていたのですが...

約2.6キロの周回コースを3時間、約100キロの距離を雨の中走りました。
砂と雨で泥だらけでしたが、楽しい一日でした。

IMG_0631.jpg
チームの仲間と。顔まで泥だら。

斉藤歯科医院のホームページはこちら
http://www.saitodental.com/


« 2012年8月 | メイン | 2012年10月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
斉藤歯科医院院長/斉藤秋人

斉藤歯科医院
院長 斉藤秋人

【経歴】
平成3年 北海道大学歯学部卒
平成4年 東京医科歯科大学 顎口腔治療部勤務
平成8年 当院開業

【所属学会・団体】
フォーラム東京会員
救歯会会員
日本ヘルスケア歯科研究会会員
中野予防歯科研修会
東京医科歯科大学歯学部 インプラント科 臨床研修医
深川歯科医師会