«  2012年2月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
2012年2月19日

院長の斉藤です。
今日は久しぶり自転車のチーム練習に参加してきました。
パンク等のトラブルもありましたが、素晴らしい青空の中
(でも寒かった〜)気持ちよく走りました。
自転車はやっぱり楽しい!
朝練1.jpg

場所は羽田近くの川崎市東扇島
朝練.jpg


真っ青な空と海 東京湾も捨てたもんじゃない。

2012年2月17日

歯科医師の関原です。
水道橋にて、毎月行われている勉強会に参加しています。今月は17日金曜日に行われ、私の日常の臨床においての経過を発表しました。
多くの臨床経験を持つ先生方が集う会です。今回も多くの第3者の目から見ていただくことで、治療を省み、今後について話し合える貴重な機会となりました。

明日からの診療に繋げていきたいです。

スライド06変.jpg
口腔内環境を整えるための、歯列矯正の写真です。
スライド09変.jpg
すでに失われた部位に、自家歯牙移植を試みました。

2012年2月11日

院長の斉藤です。
私が所属する救歯会と姉妹関係にあるようなスタディーグループKDMの講演会に
参加してきました。(会場は熊本市国際交流会館)
KDM3.jpg
会場は熊本城のすぐ近くでした。

講演内容は
「インプラントとどう向き合うか~経過から見えてきた臨床の方向性~」
KDM1.jpg


出来るだけ歯を抜かない、まず保存に全力をつくす。
インプラントは必要最小限に。

10年以上、20年以上の経過症例から真実が垣間見え、素晴らしい講演会でした。

KDM2.jpg

笑いあり、涙ありの素晴らしい懇親会でした。

2012年2月 6日

院長の斉藤です。
2月5日(日) 東京都歯科医師会主催の学術講演会に出席してきました。
メインテーマは『歯を残すために』

講演1『再根管治療を考える』
   講師 日本大学歯学部歯科保存2講座 教授 小木曽 文内
講演2『重度歯周炎罹患歯を残すための臨床観察』
   講師 医療法人社団千葉歯科医院   院長 千葉 英史  

ランチョンセミナーの奥田 克爾先生を加えた三名の先生方の講演を拝聴しました。

特に千葉先生は以前からその診療姿勢に感銘を受け、今回も改めて
歯を残す努力がまだまだ足りない事を痛感しました。
千葉先生講演会.jpg


2012年2月 3日

院長の斉藤です。
2月2日、中野予防歯科研修会主催の歯内療法勉強会(講師 阿部先生)に参加しました。
ニケッルチタンファイルを中心に、洗浄、貼薬など基本的な事を改めて勉強しました。
根の治療は日常診療でよく遭遇する処置。
早速明日の診療からフィードバックしていきたいと思います。

エンドコース.jpg
新しい方法の根管充填の実習風景

エンドコース2.jpg

中野予防歯科研修会の仲間達と講師の阿部先生


2012年2月 2日

院長の斉藤です。
2月1日17時半より救歯会の例会に参加しました。
今回の例会の演題は

1. 20年の変遷から治療の評価を検証する

2.矯正、インプラント治療を用いた重度歯周疾患の症例

3. 固定性補綴物を用いて咬合再構成を行った症例

患者さんをの将来を見据えた治療。
そのためには患者さんとの長いおつき合いが前提となります。
今回も本当に勉強になりました。

日々精進

救歯会2012年2月例会.jpg

« 2012年1月 | メイン | 2012年3月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
斉藤歯科医院院長/斉藤秋人

斉藤歯科医院
院長 斉藤秋人

【経歴】
平成3年 北海道大学歯学部卒
平成4年 東京医科歯科大学 顎口腔治療部勤務
平成8年 当院開業

【所属学会・団体】
フォーラム東京会員
救歯会会員
日本ヘルスケア歯科研究会会員
中野予防歯科研修会
東京医科歯科大学歯学部 インプラント科 臨床研修医
深川歯科医師会