トップへ » 当院のポリシー » 予防歯科 » 「染め出し液」を使ったブラッシング指導

「染め出し液」を使ったブラッシング指導

ブラッシング指導虫歯や歯周病の原因はプラークです。適切なブラッシングを知れる上でも、汚れが落ちにくい部分を知れることは非常に大切です。

当院では「染め出し液」を使い、汚れが落ちにくい場所を確認しながら効果的なブラッシング指導を行っています。これは染め出し液を使ってプラークの付着状態を調べるもので、汚れが付着しているところが染まります。

適切なブラッシングを覚えていただくために、ご希望の方には何度でも指導いたします。ご自分の「歯磨き」が適切かどうか気になる方はご相談ください。定期検診でも、染め出しを行っています。

なお、診療後、すぐ人に会う予定がある場合など、「染め出し」を希望されない方は遠慮なくお申し出ください。


トップへ » 当院のポリシー » 予防歯科 » 「染め出し液」を使ったブラッシング指導